ファンモン時代から聴く人に勇気を与えてくれる楽曲を発表してきたファンキー加藤。ソロになってからも、パワフルな歌声を武器に変わらぬパフォーマンスを見せてくれる。1年2カ月ぶりに発売されたシングル「MUSIC MAGIC」は、初のソロ全国ホールツアーを前に、ふと込み上げてきた感情から生まれた楽曲だという。音楽が持つ素晴らしさ、ミュージシャンとして歌うことの大切さが伝わってくる歌詞が胸に残るはずだ。
本人が“君が笑ってくれたとき、踊ってくれたとき、一緒に歌ってくれたとき、この楽曲に初めて光が宿ります”と語るこの曲のミュージックビデオは、“音楽で魔法をかける”をコンセプトに、ファン約300人と一緒に撮影をしたもの。ファンキー加藤とファンの生き生きした姿を見ながら歌えば、あなたも自然に笑顔になってしまうかも。

最新映像

曲名 リクエストNo. MYデンモク登録
MUSIC MAGIC 6506-73 MYデンモク登録 MYデンモク登録

リリース情報

シングル「MUSIC MAGIC」
ドリーミュージック・
2015.10.28 On Sale

プロフィール

1978年12月18日 東京都八王子市生まれ。

2004年1月 地元八王子にてFUNKY MONKEY BABYSを結成。リーダーを務める。
2006年1月 「そのまんま東へ」でメジャーデビュー。
2009年12月 初のNHK『紅白歌合戦』への出場が決まり、以後、解散まで4年間連続で出場、TBS『輝く!日本レコード大賞』においても3年連続で出演し作曲賞、優秀作品賞、優秀アルバム賞の各賞を獲得する。
2013年6月 夢の舞台でもあった『東京ドーム』にて、同グループを解散。

解散ライブとなった東京ドーム公演のライブチケット申し込み数は60万件を越え、ライブ当日は、超満員の会場に2日間で10万人を動員し、結成から約10年間の活動に幕を閉じた。
解散ライブ映像作品は、発売初週のオリコン週間ランキングにて、DVD/Blu-ray/総合ミュージックDVD・BDのオリコン音楽3部門にて首位を獲得し、3冠を飾った。
10年間の活動中に、21枚のシングルと7枚のアルバム(内、5作がオリコン1位を獲得。)、6枚のDVDをリリース。

グループ解散後は『ファンキー加藤』としてソロ活動を宣言。

本人が活動の原点と位置付けるインストアライブからソロアーティスト『ファンキー加藤』は始動し、2013年11月17日より地元・八王子の京王八王子ショッピングセンター(k-8)を皮切りに、2014年2月16日のラゾーナ川崎プラザまでの丸3カ月を要した『ファンキー加藤 インストアライブツアー ~原点回帰~』で全国各地を廻り、6万人以上のファンと直接触れ合った。

2014年2月12日に、ソロデビューシングル「My VOICE」をリリース。オリコンシングル週間ランキング初登場3位を記録、2月14日にはドキュメンタリー映画『ファンキー加藤/My VOICE ~ファンモンから新たな未来へ~』も全国公開し、ソロデビューを華々しく飾り、2ndシングル「輝け」もオリコンシングル週間ランキング初登場5位と2作連続TOP5入りを記録。
3rdシングル「太陽」(日本テレビ系水曜ドラマ『ST赤と白の捜査ファイル』主題歌※2015年1月10日全国公開映画『ST赤と白の捜査ファイル』でも継続して「太陽」が主題歌になる。)を8月20日にリリース。
そして9月3日には待望の1stソロアルバム『ONE』をリリースし、オリコンアルバム週間ランキング初登場3位を獲得!

9月19日・20日に開催された『I LIVE YOU 2014 in 日本武道館』を経て、2015年1月からは『ONE FOR HALL TOUR 2015』と銘打ちファンキー加藤ソロデビュー後最大規模となる全国39箇所44公演に渡るホールライブツアーを開催中!

現在までシングル3枚、アルバム1枚、DVD・Blu-ray1枚をリリース。
2月4日にリリースされた初のライブ映像作品『I LIVE YOU 2014 in 日本武道館』はオリコン週間総合DVD・Blu-rayランキング初登場3位を獲得している。


  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。
トップへ戻る