キーボードのちゃんMARIが持っていたバッグに書かれていた文字がバンド名の由来。強烈なインパクトの名前とは裏腹に、演奏力の高さとプログレやヒップホップを基調にしたメロディーで唯一無二の世界観を構築。昨年は、4thシングル「オトナチック/ 無垢な季節」がオリコンウィークリーランキングで自身過去最高位となるトップ5入りという快挙を達成!その後はNHK紅白歌合戦に初抜てきされ、名実共に大ブレイクを果たした。
先月発売した2ndアルバム『両成敗』は、映画やCMのタイアップに起用された曲を含む全17曲。ミュージックビデオの映像で歌える「両成敗でいいじゃない」は1曲目に収録されている。一度聴いたら耳から離れないキャッチーなメロディーが軽やかな曲調に乗り、聴き心地の良さが際立つこの楽曲は、来月に初めての日本武道館公演を控えるゲス乙女の勢いを感じさせる。

最新映像

曲名 リクエストNo. MYデンモク登録
両成敗でいいじゃない 6520-30 MYデンモク登録 MYデンモク登録

リリース情報

アルバム『両成敗』
ワーナーミュージック・ジャパン
2016.1.13 On Sale

プロフィール

2012年5月に、indigo la Endのボーカルでもある川谷絵音(Vo/Gt)を中心に、休日課長(Ba)、ちゃんMARI(Key)、ほな・いこか(Dr )で結成された4人組バンド。2013年3月に1st ミニアルバム『ドレスの脱ぎ方』、同年12月に2ndミニアルバム『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』を発表し、高い評価を得る。2014年メジャーデビューし、4月にミニアルバム『みんなノーマル』、10月に1st アルバム『魅力がすごいよ』をリリース。2015年3月に『第7回CDショップ大賞2015』のBEST ARTIST賞を獲得。同年4月には、2ndシングル「私以外私じゃないの」が『コカ・コーラ』のテレビCMソングに起用されるなど、活躍の場を広げる。2016年1月、2ndアルバム『両成敗』をリリースし、3月には初の日本武道館公演『ゲス乙女大集会 ~武道館編~』を控えている。

  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。
トップへ戻る