高校の軽音楽部で結成し、2013年の卒業を機に、本格的にバンド活動を開始。完成度の高い楽曲は瞬く間に評判を呼び、複数の音楽フェスに出演。14年にリリースしたシングル「君と夏フェス」がヒット。16年には初の日本武道館、大阪城ホールの単独公演を大成功に終えた。17年は、年明け早々CMソングに2曲起用され、3月18日(土)からは、名古屋 日本ガイシホール、神戸ワールド記念ホール、日本武道館のアリーナ3公演を含む3万人動員のツアーがスタートする。
先月発売したニューアルバム収録曲を、期間限定でミュージックビデオ付きで配信。3人が出演するdocomo学割CMでお馴染みの「明日も」や、タウンワークCMソングに起用された「魔法のように」もカラオケで楽しめる。みんなで歌って、3月よりスタートするツアーに参加しよう!!!

今だけクリップ

曲名 リクエストNo. MYデンモク登録
明日も 1083-19 MYデンモク MYデンモク登録
魔法のように 1083-21 MYデンモク MYデンモク登録

リリース情報

アルバム『SHISHAMO 4』
GOOD CREATORS RECORDS
2017.2.22 On Sale

プロフィール

SHISHAMO

Gt.Vo 宮崎朝子
Ba 松岡彩
Dr 吉川美冴貴

2010年春、
神奈川県にある川崎総合科学高等学校デザイン科 軽音楽部で『柳葉魚』を結成。

2012年春、
腕試しのつもりで応募した、TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2012で優秀賞&ベストボーカル賞を受賞。 表記を『SHISHAMO』に改名。
10月にリリースしたお試し版CD『宿題が終わらない』は、初音源にもかかわらずオリコンインディーズチャート7位という快挙を達成。
その音源を聴いたMUSICA 鹿野淳氏が「未知の大器、高校生バンド見つけました。ししゃも、よろしくお願いします。」とTwitter上で反応。
その後、ニッポン放送『SHISHAMOのオールナイトニッポンR』でパーソナリティに大抜擢されそのニュースはネット上を騒がし、
「"オールナイトニッポン"史上、最も無名のバンドがパーソナリティに挑戦」という内容でYahoo!ニュースTOP掲載された。

2013年1月23日、
高校生活のまとめ版CD『卒業制作』を発表し、3月には、初の全国11箇所に及ぶ対バンツアーを『卒業旅行』と題し決行。
ファイナルの地元川崎でのフリーライブも大盛況で終了し、無事に高校を卒業した。

2013年春、
高校卒業を機に、本格的にバンド活動を開始。 春のサーキットイベント多数出演や、6月『RUSH BALL R』大阪城野音、8月『ときめき☆ジャンボリー』日比谷野外大音楽堂と、東西の野音イベントにも出演。
8月には、初の自主企画イベントをShibuya WWWで開催した。
その他、全国各地のサーキットイベントや大型イベントなどに多数出演し、話題を呼び、8月末、YouTubeにアップした「僕に彼女ができたんだ」のMV再生回数は、現在もなお増え続け、800万回再生(2017年1月現在)を超えている。

2013年11月13日、
デビューアルバム『SHISHAMO』(全11曲入り)をリリース。12月6日(金)には、Shibuya WWWで行われた初のワンマンライブがSOLD OUT!!!
その年末には東京・大阪で開催された大型フェスに出演した。

2014年、
年明け早々に、スペシャ列伝ツアーに抜擢され、SHISHAMOの知名度は一気に全国区へ知れ渡った。

5月6月に行われた初の全国ワンマンツアー、【SHISHAMOワンマンツアー2014「彼女ができたバンドマンに恋する休日」】は、追加公演を含む全10公演がSOLD OUT!!!

本格的な夏フェスシーズン到来前にリリースしたシングル「君と夏フェス」は、ライブファンのみならず、各世代の共感を得、夏フェス初参戦の年にも関わらず、全国9か所の夏フェスに出演し、女性ロックバンドでは、最多の夏フェス出場数となった。

2014年9月11日、
「about SHISHAMO 大事なお知らせ編」でベース交代を発表。
新たに松岡彩がベースとして加わり、シングル「量産型彼氏」をリリースした。

10月11月に行われた、この年2回目の全国ツアー
【SHISHAMOワンマンツアー2014秋「君ときみの彼氏と転校した彼女の日曜日のデートプラン」】では、全国16か所19公演をまわり、13000人を動員。 この年末は、東名阪福の冬フェス・イベントに出演し、入場規制が相次ぎ、SHISHAMOの勢いを表す結果となった。

2015年春、
1月12日、宮崎朝子、吉川美冴貴が、成人式を迎える。
3月4日には、2ndアルバム『SHISHAMO 2』(全11曲入り)をリリース。
4月から行われた全国ツアー【SHISHAMOワンマンツアー2015春「さよなら、僕のともだちと花の季節」】では、全国16か所をまわり、15000人を動員。

2015年夏、
夏フェス10本に出演し、真夏にリリースしたシングル「熱帯夜」と共に夏フェスの話題を総ざらいした。

10月11月には、
【SHISHAMO ワンマンツアー2015秋「熱帯夜はまだ続くけど、ガールは今日も笑わなきゃいけない」】と題した、全国5か所のZeppを含む全15公演のワンマンツアーを開催し、18000人を動員。
12月2日、シングル「君とゲレンデ」をリリース。

2016年1月4日
初の日本武道館単独公演を開催。チケットSOLD OUT!!! デビューアルバムから約2年、メンバー平均年齢20.4歳で迎えた武道館を大成功に収める。
1月11日、松岡彩が、成人式を迎える。

3月2日、3rdアルバム『SHISHAMO 3』(全11曲入り)をリリース。
4月6日、SHISHAMO初の映像作品となるBlu-ray Disc『SHISHAMO NO BUDOKAN!!!』をリリース。

4月~5月、初の全国ホールツアー【SHISHAMO ワンマンツアー2016春「少女たちが恋心に気付いたのは、宇宙からの旅がえり」】を開催。神奈川県民ホールを含む全国11カ所をまわり、19000人を動員。

6月25日、大阪城ホールにて、関西初のアリーナ公演『SHISHAMO NO OSAKA-JOHALL!!!』を開催、大成功に終える。

7月には、昨年に続き日比谷野外大音楽堂にて『SHISHAMO NO YAON!!! 2016』を開催!!!
16日は『夜空編』と題し、18時からの夜公演、17日は『青空編』と題し14時30分からの昼公演と、2デイズにわたり趣向の違ったライブを行う!!!

9月7日、初のバラードシングルとなるシングル「夏の恋人」をリリース。
11月9日、2枚目の映像作品となるBlu-ray Disc『SHISHAMO NO OSAKA-JOHALL!!!』をリリース。
11月〜12月には、全国のZeppを含めた9都市13公演のツアー【SHISHAMO ワンマンツアー2016秋「夏の恋人はもういないのに、恋に落ちる音が聞こえたのはきっとあの漫画のせい」】を開催。約23000人を動員。

2017年2月22日
4thアルバム『SHISHAMO 4』(全11曲入り)をリリース。
3月〜6月には、全国19都市をまわるツアー【SHISHAMO ワンマンツアー2017春「明日メトロですれ違うのは、魔法のような恋」】を開催。
日本ガイシホール(名古屋)を皮切りに、神戸ワールド記念ホール、日本武道館をまわる『アリーナ編』、福岡サンパレス、新潟テルサ、岡山市民会館、仙台サンプラザなどをまわる『ホール編』、ワンマンツアーでは行った事のない県をまわる『ライブハウス編』と、様々なシチュエーションで楽しめる、SHISHAMO史上、最大キャパシティかつ最長のツアーとなる。

今後、さらなる飛躍を果たすであろうSHISHAMOの今に乞うご期待!!!





  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。

ページトップへ戻る

▲ トップへ戻る

楽曲を探そう!