生音演奏

プロフェッショナルによる、心を震わせる本格的なサウンド。
豊かな表現力から生まれた迫力のサウンドは、歌う人にも、聴く人にも深い感動を与えます。生音演奏ならではの臨場感を体感しよう!!

生音演奏 名演シリーズ


歌手名 楽曲名 リクエストNo. MYデンモク登録
五木ひろし おはん 「名演ギター 斉藤 功」 1876-42 05/30配信
五木ひろし 人生かくれんぼ 「名演ギター 斉藤 功」 1876-43 05/30配信
五木ひろし 浪花盃 「名演ギター 斉藤 功」 1876-44 05/30配信
都はるみ 小樽運河 「名演ギター 斉藤 功」 2541-11 05/30配信
森昌子 愛傷歌 「名演ギター 斉藤 功」 2190-35 05/30配信

名演ギター 斉藤功 プロフィール

斉藤功

昭和21年 和歌山県串本町串本生まれ。幼い頃から音楽に興味を持ち、長じて明治大学に進学。名門の明治大学マンドリン倶楽部にてギターを学びメキメキ頭角を表す。卒業後プロ入り。数々のコンボやビックバンドを経て、スタジオミュ-ジシャンへ。若さに似合わない艶やかな音色と華麗なテクニックで注目を集める。その後、昭和50年に演歌界の大御所 船村撤との出会いで心技共に大いなる薫陶を受け、さらに演奏に磨きがかかる。以後、スタジオにステージに名実ともに第一人者として君臨を続ける。そのプレイは美空ひばりの“みだれ髪"瀬川瑛子の“命くれない"をはじめ、ほとんどのヒット演歌作品で聴くことができるが、自己のリーダーアルバム 斉藤功と演歌倶楽部や斉藤功と東京キッズ フローライト、アンサンブル他のインストルメンタルアルバムにその真髄を発見することができる。

名演ピアノ 美野春樹 プロフィール

美野春樹

東京芸術大学作曲家卒。作曲を長谷川良夫氏に、管弦楽法を矢代秋雄氏に師事。 現在主にスタジオでの作曲、編曲家として、又ピアノ、キーボードプレイヤーとして活動。 数多くのCM作品(JR東海のワイドレビュー、木曽路、富士五湖篇などでサウンドオブミュージックのテーマをアレンジ)、テレビドラマやアニメーション(“宇宙船サジタリウス"“魔法使いサリー"等)の音楽、オーケストラ作品“北欧紀行-Over The Midnight Sun-"等を 作曲、リリースしている。一方ジャズメンとしても自ら「美野春樹トリオ」を結成。“アーバンクラシックジャズ"と題したシリーズではクラシック音楽をベースに即興演奏を行い、高い評価を得ている。 このメンバーによるCDリリースは40作品以上にのぼり、ベストセラーを重ねている。 また最近ではクラシックの室内楽にも熱意を注いでおり、独特のプログラムによる演奏会のプロデュース、演奏に積極的に取り組んでいる。 カメラータからはハーモニカの崎元 讓との共演で、「亡きセルゲイへの追伸」「ヴォカリーズ」などがリリースされている。 近年では二胡演奏者の賈鵬芳氏のコンサートサポートで、ステージ、TVでも活躍中。

  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。

ページトップへ戻る

楽曲を探そう!