MINT mate box特集

  • インタビュー
  • 最新情報

interview

Interview

MINT mate box

プロフィール

MINT mate box
2016年5月、mahocatoとやすだちひろを中心に結成。
サウンドプロデューサーとして元”ふぇのたす”のヤマモトショウを迎えて楽曲制作を開始。
デザイナーとしても活躍する”やすだちひろ”を筆頭に個々の幅広い活動が音楽的要素として生みだされている男女3人組。
▼MINT mate boxの最新情報はこちら
http://mintmatebox.com/

初のEPリリースとなる3人組
MINT mate box としてお答えいただきました。

バンドの由来

ファッションをはじめさまざまなジャンルで活動していた“やすだちひろ”と“mahocato”を中心に、イメージカラーをMINTとすることから活動をスタートしました。MINT mate boxというバンド名自体は、実はイメージや響き、雰囲気で付けました(笑)。気に入っています。

1stEP『present』について

メロディーの気持ち良さを意識して作りました。EP名を決める過程では、MINTのイメージや伝えたいこと、どんな存在になっていきたいかなど、深く考える大きなきっかけになりました。『present』は、“今”という意味もあり、曲作りを始めたときの気持ちや曲ができていく楽しさを含め、皆さんに“プレゼントしたい”、“届けたい”という思いとの掛け合いがマッチしたように感じて、このタイトルに決めました。

リード曲「リサイクル」について

この曲は、MINT にとって初めての曲。“やりたい“”踏み出したい”という気持ちを詰め込みました。この曲を聴いてポジティブな気持ちになれたり、頑張ろうって思ってもらえるとうれしいです。とにかくノリの良い曲なので、カラオケで歌うときは、リズムに乗って楽しんで歌ってほしいです!

カラオケでよく歌う曲について

mahocato
学生の頃は毎週のようにオールするほどカラオケが好きで、実はカラオケ店でバイトをしていた時期もありました! 特に高い音程を使うチャットモンチーさんなどはmy18番に入っていましたね!
やすだ
aikoさんの「キラキラ」を一番よく歌います。
KJ
1人でも行ったりしますね。YUKIさんとかよく歌います。めっちゃ低い声で(笑)。

MINT mate boxからのメッセージ

これからも楽しい音楽を届けられるように、精いっぱい頑張りますので、ぜひぜひ、「リサイクル」はもちろん、それ以外の曲も聴いてもらえるとうれしいです!!

▲ トップへ戻る

楽曲を探そう!