Yogee New Waves特集

  • インタビュー
  • 最新情報

interview

Interview

Yogee New Waves

プロフィール

Yogee New Waves
東京を中心に活動する音楽集団。都会におけるPOPの進化をテーマに活動中。はっぴいえんど、松任谷由実、山下達郎、サニーデイサービス。これらの偉大なるポップミュージックの恩恵を受けた僕らの世代にしかできない僕らのポップミュージック。
▼Yogee New Wavesの最新情報はこちら
http://yogeenewwaves.tokyo/

Yogee New Wavesを代表して角舘健悟さん(Vo./Gt.)にお答えいただきました。

アルバムの内容を教えてください。

アルバム名の"WAVES"とは、時代を彩ることであり、エモーショナルであり、時の流れであると思います。そしてそれをする人、それを起こす人のことを指しています。このアルバムでは、大好きなジャンルをヨギー流にアレンジして、それをフィジカルに落とし込むためにレコーディングではメンバー全員が裸で演奏してみたりしたので、リアルな音が乗っています。ムードミュージックが世の中にあふれかえっていく中で、アートを問題提起するならば、冷笑の奥底に確かにある微熱をコツンコツンとつついて、膨れ上がる波のように燃え上がらせたい。そんな気持ちを感じ取ってもらいたいです。

リード曲「World is Mine」はどんな作品ですか?

一種の幼稚な衝動のようなものです。退廃的になった都市からの"GREAT ESCAPE"という感じの曲で、良い感じのダンスミュージックになっています。

この曲をカラオケで歌う際のアドバイスを!

好きな人を口説くようなテンションで歌ってほしいです。みんなでワイワイしても良いですね!

新たに4人編成となりましたが、今後はどんなバンドを目指しますか?

素晴らしいミュージシャンの2人が加わって、ヨギーズは今最高に熱のこもった状態。相も変わらずメンバー全員が仲良くて、情熱の注げる部活みたいです。良い音楽を今までと変わらずにひたすら作っていきたい。僕らを好きであることがセンスになる、そして最後には僕らがいる、そんな存在になりたいです。

最後に読者へのメッセージをお願いします。

困難の中、じっくり待っていてくれたみんなには最大の愛と感謝を。これから僕らを知ってくれる皆さんには、飛び切りのウェルカムをプレゼントしたいです。

ページトップへ戻る

▲ トップへ戻る

楽曲を探そう!