三波春夫 特集

7月14日配信予定

カラオケ楽曲名

一本刀土俵入り(芸能生活二十周年記念リサイタルより)(まま音 ver.) /リクエストNo.1985-46
-元禄名槍譜-俵星玄蕃(芸能生活二十周年記念リサイタルより)(まま音 ver.) /リクエストNo.1985-51
チャンチキおけさ(芸能生活二十周年記念リサイタルより)(まま音 ver.) /リクエストNo.1985-53
大利根無情(芸能生活五十五周年記念リサイタルより)(まま音 ver.) /リクエストNo.1985-48
船方さんよ(芸能生活五十五周年記念リサイタルより)(まま音 ver.) /リクエストNo.1985-57
雪の渡り鳥(芸能生活五十五周年記念リサイタルより)(まま音 ver.) /リクエストNo.1985-58

INFORMATION

三波春夫『歌藝~終り無きわが歌の道』特別シネマ公演
2013年6月22日(土)より、全国順次上映

リリース情報

アルバム 『歌の金字塔』

テイチクエンタテインメント
3CD:TECE-3158/4,200円
2013.7.17 On Sale

DVD 『歌藝  三波春夫芸能生活五十五周年記念リサイタルより 』

テイチクエンタテインメント
TEBE-28042/2,800円
2007.4.14 On Sale

プロフィール

三波春夫

1923年、新潟県に生まれる。
家業は本屋。13歳で上京後、米屋・製麺所に奉公。
その後、築地魚河岸で働く16歳の折に日本浪曲学校に入学。
同年、東京六本木にあった寄席で浪曲家として初舞台を踏む。芸名は、南篠文若。
20歳で陸軍入隊し、終戦ののち22歳から26歳までロシアのハバロスフク、ナホトカで捕虜として抑留生活を送る。
労働の間に浪曲、演劇、歌を創り演じることで仲間を慰め、多くを学んだ。
帰国後、浪曲界に復帰。
1957年、三波春夫として歌謡界に「チャンチキおけさ/船方さんよ」でデビュー。
和服姿の男性歌手の1番手。
東京歌舞伎座・名古屋御園座・大阪歌舞伎座にて、歌手が座長の1ヶ月公演の先陣を切る。各劇場を定例月に20年連続公演で超満員に。
国民的歌手と称ばれ親しまれた。

  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。

ページトップへ戻る

楽曲を探そう!