メインビジュアル

KWC世界チャンピオン海蔵亮太からのメッセージ

アマチュアカラオケ世界No.1を決定する<KARAOKE WORLD CHAMPIONSHIPS>の季節が今年もやってきた。10月にスペインで開催される世界大会に向け、<KWC2018>に挑む日本代表を募集する<KWC2018 JAPANオーディション>が6月1日よりスタートする。

2016・2017年世界チャンピオン海蔵亮太からのメッセージ

日本で誰よりもこの大会を知るシンガー、海蔵亮太(かいぞう・りょうた)から、<KWC2018>へのメッセージが届いた。

海蔵亮太は、2016年にKWC日本大会で約5,000人の中から優勝。そしてカナダ・バンクーバーで行われたKWC世界大会決勝でJ-POPを歌唱、各国の強豪シンガーを並外れた歌唱力と表現力で破り、みごと男性部門で優勝という快挙を成し遂げた。また、2017年にはKWCデュエット部門に「海蔵亮太&齋藤伶奈」のコンビで出場。迫力のある掛け合いと心地よいハーモニーで圧倒し、世界チャンピオンとなっている。

海蔵亮太 メッセージ

今振り返ると、世界大会はすごく楽しくてお祭りみたいな感じでした!

日本とは違った文化で育った音楽を生で聴けたりすることが勉強になりましたし、緊張を取っ払って楽しいっていう記憶しかないですね。そして、世界でものすごくカラオケが認知されていて、単なる娯楽というよりはエンターテイメントの1つなんだなっていうのことを、すごく肌で感じてわかりました。

カラオケ世界大会をもっと知ってもらって、「カラオケってすごいんだぞ!」って、日本人のみなさんが胸を張って言えるような大会になってほしいなって思います。

KWCの詳細はBARKSで!

  • KWCの詳細はBARKSで!

KWC2018公式サイトはこちら

  • KWC
  • twitter
  • facebook
  • line
  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。
トップへ戻る