メインビジュアル

BiS

【D-PUSH!インタビュー】新生BiSが新たなスタートを飾るナンバーと、プー・ルイの卒業曲を収めたダブルA面シングルをリリース!
新生BiS×BARKS×DAMインタビュー後編!気になる前編はBARKSのサイトでチェック♪

インタビュー

―3月7日にダブルA面シングル「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」がリリースされます。

ペリ・ウブ・・・「WHOLE LOTTA LOVE」は新生BiSのスタートを飾る曲で、「DiPROMiSE」はプー・ルイの卒業曲です。大きな意味を持った2曲なので、今回はダブルA面という形をとることにしました。「WHOLE LOTTA LOVE」は激しくて、カッコ良くて、BiSの新しいスタートにピッタリな曲だと思います。「DiPROMiSE」は“卒業”がテーマなので、根っこが「WHOLE LOTTA LOVE」とは真逆というか。同じように激しいけど、「DiPROMiSE」は陰りを帯びていて、痛みとかも感じさせる曲です。どちらも良い曲なので、ぜひ2曲合わせて聴いてほしいです。

―2曲とも必聴ですね。“DAM3月度D-PUSH!アーティスト”に選ばれましたが、皆さんカラオケには行かれますか?

一同・・・行きまーす!(笑)

キカ・フロント・フロンタール・・・私はもうカラオケが大好きで、一人で何時間も行くし、一日に何度も行ったりします(笑)。用事の合間合間に30分ずつ行ったりするんです。カラオケに行くと、いろいろ歌いますね。オハコは森川美穂さんが歌ったNHKアニメの『ふしぎの海のナディア』の主題歌です。昔のアニメなので、「歳いくつ?」と思われそうですけど(笑)。

ペリ・ウブ・・・私はBiSになって上京する前は、よく一人でカラオケに行っていました。朝の7時から11時は料金が安いので、土曜日とかは朝から歌いに行くという(笑)。その頃は、いろいろな歌をうたっていました。私は、知らない音楽をあさることが趣味なんですよ。YouTubeで関連動画とかを見ていって、良いなと思う音楽を見つけるのが好きなんです。そうやって知った曲とかを歌っていました。

ももらんど・・・私は、カラオケはめったに行かないです。もともと、歌うことがあまり好きではなくて。

キカ・フロント・フロンタール・・・でも、この間メンバー5人くらいで一緒に行ったよね。それで、カラオケを歌っている動画をTwitterに載せたんですよ。そうしたら、ももちゃんのお母さんがすごく喜んで、「私は過保護に育て過ぎて心配していたけど、メンバーとカラオケに行くなんて…。メンバーのみんな、ありがとう」みたいになっていました(笑)。

ももらんど ・・・みんなで行ったのがすごく楽しかったので、好きになりました。それに、その時はBiSの歌をうたったんです。なので、今度は自分が好きな歌とかもうたってみようかなと思っています。

一同・・・よっしゃ、また行こう!(笑)

アヤ・エイトプリンス・・・私は中2くらいの時から趣味がカラオケというくらい、学校が終わると毎日のように一人でカラオケに行っていました。ヤバいですよね?

―えっ?ヤバくはないと思いますが。

アヤ・エイトプリンス・・・だって、14歳で一人カラオケですよ。しかも、連日という(笑)。私は、とにかく歌うのが好きなんだと思います。楽屋とかでも、しょっちゅう一人で歌っているんですよ。この間もツアーで朝帰ってきたことがあって、その時にどうしても歌いたいと思って、朝の5時にカラオケに行ったんです。

一同・・・ええっ?すごい!っていうか、ちょっと怖くない?(笑)

アヤ・エイトプリンス・・・怖かったと思う。だって、すごく疲れた顔で、大きい荷物持って、朝の5時に一人でカラオケだよ。完全にアブナい人だよね(笑)。それくらい歌が好きで、カラオケに行ったときは結構バラードを歌いますね。WACKに入ってからは元気な曲が多いし、BiSはロックでガンガンな曲が多いけど、私はもともとはバラードが好きな人なんです。

パン・ルナリーフィ・・・私はアイドルが好きで、カラオケに行くとアイドルを歌うことが多いです!

ゴ・ジーラ・・・私もカラオケは一人で行くことが多いですね。バンドが大好きなんです。アンダーグラウンド・シーンが好きで、中学生の頃からライブハウスに通い詰めていました。もう年に100本とか。最近好きなのはサカナクションとか、洋楽だとバッド・レリジョンとかが好きですね。あまり歌えないけど、好きなように歌って楽しんでいます。あとは、特撮ソング。『ウルトラマン』とかの歌を入れて一人で歌うという(笑)。カラオケは楽しいし、ストレス発散もできるので大好きです。

(取材・文:村上孝之)

シングル「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」を詳しく語るインタビューはBARKSで!

  • シングル「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」を詳しく語るインタビューはBARKSで!
オフィシャルサイト

リリース情報

サムネイル
シングル「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」
初回生産限定盤
日本クラウン 
2018.3.7 On Sale
サムネイル
シングル「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」
通常盤
日本クラウン 
2018.3.7 On Sale
  • twitter
  • facebook
  • line
  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。
トップへ戻る