GLAY[まま音]

20周年イヤーを飾るにふさわしく、精力的に活動しているGLAY。
2014年7月には、通算50枚目のシングル「BLEEZE~G4・Ⅲ~」をリリースした。収録曲は、メンバー4人が1人1人書き下ろしたもの。表題曲「BLEEZE」はボーカルTERUがシングルでは初めて作詞・作曲を手掛け、夏にピッタリの爽快なロックナンバーに仕上がっている。また、この曲がテーマソングとなる『GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary』の開催も迫っている。
今回は、過去の『GLAY EXPO』から大ヒット曲を配信!10年ぶりに行われるビッグイベントの歴史をカラオケで振り返ろう。

まま音

曲名 リクエストNo. MYデンモク登録
グロリアス~GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN ™ "THE FRUSTRATED"~ 6513-18 MYデンモク登録 MYデンモク登録
HOWEVER~GLAY EXPO 2001 "GLOBAL COMMUNICATION"~
※会場:北九州市マリナクロス新門司特設ステージ
6513-13 MYデンモク登録 MYデンモク登録
誘惑~GLAY EXPO '99 SURVIVAL~ 6513-14 MYデンモク登録 MYデンモク登録

プロフィール

GLAY
1994年のメジャーデビュー以降、CDセールス、ライブ動員数など常に日本の音楽シーンをリードし続け、数々の金字塔を打ち立ててきた日本のロックバンド。
2010年6月、“15周年を終えてGLAYがもっと音楽に対して真っすぐである為に” と、メンバー主体の自主レーベルloversoul music & associatesを設立。同年8月より、GLAY official Store G-DIRECTをスタートさせ、3ヶ月連続CDリリースや限定商品の販売、ライブ音源のダウンロード販売など“直接ユーザーに音楽を届ける” ために独自のアプローチを展開している。
2012年7月28日(土)、29日(日)には、大阪・長居スタジアムで『GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM supported by Glico』と題した夏の野外イベントを行った。両日とも“HOTEL GLAY”をコンセプトに、28日(土)は“Super Welcome Party”、29日(日)は“Big Surprise Party”というそれぞれ異なったテーマで行われた。29日には7BIG SURPRISEが発表された。
そして、2013年1月23日には、GLAY史上初となるアルバム『JUSTICE』『GUILTY』2枚同時リリース。
2013年2月からは25万人を動員する全国アリーナツアー『GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY"』と『GLAY ASIA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY"』と題して、香港、台北にてアジア公演を敢行し大盛況となった。
2013年7月27日(土)、28日(日)にはGLAYの故郷である、函館・緑の島野外特設ステージにて開催され、DVD & Blu-rayが11月27日に発売、また同日には49枚目のトリプルAサイドシングル「DIAMOND SKIN/虹のポケット/CRAZY DANCE」がリリースされた。

2014年GLAYはデビュー20周年を迎え、9月20日(土)、ひとめぼれスタジアム宮城(宮城スタジアム) にて『GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary』の開催が決定した。

さらに20周年を迎える2014年5月から3ヶ月連続リリースも決定
2014年5月25日:『灰とダイヤモンド Anthology』
2014年6月18日:『GLAY 20th Anniversary LIVE BOX VOL.1 DVD & Blu-ray』
2014年7月9日: 20周年記念に合わせて通算50枚目の記念シングルとなる「BLEEZE~G4・Ⅲ~」(GLAY EXPOテーマソング)



  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。
トップへ戻る