メインビジュアル

Sexy Zone

平成最後の冬、カラクリ無しのすっぴん勝負で挑む彼らから目が離せない。
12 月5日、約半年ぶりの新作となる両A 面シングルをリリース。
一人ひとりが個性的な輝きを放ち、さまざまなシーンでファンを魅了しつづけるSexy Zone の素顔に迫る!

インタビュー

—皆さん仲が良さそうですが、メンバー同士で行っている習慣などがあれば教えてください。

松島・・・誕生日のプレゼントですね。誰かの誕生日にはみんなでプレゼントを選んで贈っています。

佐藤・・・それは僕の二十歳の誕生日から始まった習慣なんですが、来年で3回目になります。今度は何をもらえるか楽しみだな。

菊池・・・とりあえずマリちゃん(マリウス)が二十歳になる2020年までは続けたいよね。

—プライベートでカラオケに行くことはありますか?

松島・・・僕は1人カラオケ専門ですね。1人じゃないと行けないし、歌えないんです…。

菊池・・・僕はよく行きますよ!高校時代なんて週に2~3回は行ってたんじゃないかな。当時は仕事が夕方の5時からだったんだけど、3時くらいに学校終わって、ギリギリまでカラオケ行って歌ってた(笑)!マリウスはどうなの?ドイツでどうだった?

マリウス・・・日本では知られていないかもしれないけど、ドイツには日本のようなカラオケボックスがないんです。だからドイツから友達が来たときはすごく驚かれてうらやましがられる。ドイツの有名な曲が入っていると、みんなで歌って盛り上がりますね(笑)。

—今回リリースする両A面シングルについてお聞かせください。

菊池・・・CMソングにもなっている「すっぴんKISS」は女の子が好きそうな感じですね。女の子も楽しく踊れる曲だと思います。今回のCDジャケット撮影は、このタイトルにちなんでメンバー全員すっぴんで挑みました。

松島・・・ジャケット写真を撮るのにメークをしなかったのは初めて!すごく恥ずかしかった~

—「カラクリだらけのテンダネス」はどのような曲ですか?

中島・・・「すっぴんKISS」に対して、男が憧れる男のカッコよさをイメージした曲ですね。懐かしいサウンドだったり歌詞だったりがあちこちに仕掛けられていて、まさに“カラクリだらけ”の歌です(笑)。振り付けもお父さんたちがまねしたくなるようなダンスになっているので、幅広い年代の方に親しんでもらえる曲だと思います。

佐藤・・・ホントに誰でも簡単に踊れる振り付けなので、ぜひ歌いながら踊って、日々のストレスを発散してもらいたいですね(笑)!

中島・・・平成最後の冬ということもあり、ラストに僕たちがしっかりカラクリを仕掛けていきたいと思っています!

—最後に、皆さんにとっての“STAGE”とは何でしょう?

菊池・・・“Sexy Zone”ですね。 ステージは僕らにとって魅力的なゾーン(地帯)であり、僕らはステージに立つことで“Sexy Zone”になれる。だから、それが僕らにとってのステージです!

リリース情報 シングル 「カラクリだらけのテンダネス / すっぴんKISS」

サムネイル
初回限定カラクリ盤
ポニーキャニオン
初回限定カラクリ盤(CD+DVD)
PCCA-05073/1,500円+税
12.5 On Sale
サムネイル
初回限定すっぴん盤
ポニーキャニオン
初回限定すっぴん盤(CD+DVD)
PCCA-05074/1,500円+税
12.5 On Sale
サムネイル
通常盤
ポニーキャニオン
通常盤(CD)
PCCA-05075/1,065円+税
12.5 On Sale
オフィシャルサイト
  • twitter
  • facebook
  • line
  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM STADIUM コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。
トップへ戻る