レポート

歌い継ごう遠藤実メロディー

昨年も同会場にて開催し、遠藤実ソングフェスティバルの聖地になりつつある、
新潟県民会館大ホール、約1,600席の会場が満員御礼となりました。

全国決勝大会では、審査員6名による歌唱審査で大賞が決定します。
全国各地で行われた予選会とDAM★ともサイトからのエントリーの中から、
選び抜かれた30組の精鋭の皆さんが決勝大会のステージで歌ってくれました。

審査員長は日本音楽著作権協会会長・作詞家のいではく先生、
ゲスト審査員は日本作曲家協会会長・作曲家の弦哲也先生、
新潟日報社代表取締役社長 小田敏三様、
中央アートスクール理事長・作曲家の宮杉早苗江先生、作・編曲家の庄司龍先生、
徳間ジャパンコミュニケーションズ取締役、白石博一様。

審査得点として、
持ち点は、いではく先生と弦哲也先生が各30点、
小田様・宮杉様・庄司様・白石様は各10点、
合計100点満点での歌唱審査が行われ最終選考進出者6名が決定。

このサイトに掲載されている一切の文章・画像・写真・動画・音声等を、手段や形態を問わず、著作権法の定める範囲を超えて無断で複製、転載、ファイル化などすることを禁じます。

Licensed by JASRAC

JASRAC許諾番号
6602250213Y31015 6602250112Y38026 6602250240Y31015 6602250241Y45122 6602250280Y45040
e-License許諾番号
ID09888 ID09872 ID09010124 ID09010125 ID09010323
JRC許諾番号
X000022B11L X000022B10L X000022B40L X000022B39L X000022B38L