メインビジュアル

竹内唯人

AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』への出演で話題となった竹内唯人が、念願だったアーティスト活動を開始!
音楽遍歴やカラオケの楽しみ方、そして新進気鋭のプロデューサー・sooogood!と共に制作したデビューシングル「Only Me」、12月にリリース予定の2ndシングル「CINDERELLA」について語ってくれた。
(映像配信期間:2019年12月22日~2020年11月26日)

今だけクリップ(期間限定映像)

曲名

歌手名

選曲番号

MY
リスト

  1. CINDERELLA

    竹内唯人

    5260-69

    CINDERELLA

    竹内唯人

    5260-69
    12/22
    配信

インタビュー

―アーティストデビューおめでとうございます!

早くこの日を迎えたかったので、すごくうれしいです。こうして歌手という自分だけの武器ができたわけだから、殻は破れたなって思います。

―もともと音楽が好きだったんですか?

はい。韓国のアイドルも好きでしたし、ONE OK ROCKさんはライブにも行くくらい大好きですね。その他のアーティストは、アルバムというよりかっこいいなと思った曲をチョイスして聴くタイプ。最近はラップが好きで、特にTohjiさんというラッパーをめちゃくちゃ聴いています。

―カラオケにもよく行きますか?

はい。自分の世代はラップが超はやっているから、歌うとしたらラップですね。ラップを歌っていると音楽に身を任せていられるというか、われを忘れるくらい歌の世界に入り込んじゃっていいんだって思えるんですよ。これ、新しいカラオケの遊び方でもあるなって思います(笑)。

―ではカラオケでうまく歌うコツや、“唯人流”の楽しみ方のルールがあったら教えてください。

ラップの曲はノリノリで一緒に楽しめちゃうけど、そうじゃない曲で、ハズしてハモ入れてくるのはマジで許せない(笑)。独りで歌うのは寂しいからちゃんと聴いて盛り上がってほしいんだけど、邪魔されるのはマジで無理(笑)。あ、だからカラオケのコツは、そういう空気を察してくれる友達と行くってことですね(笑)。

―唯人さんの楽曲も、カラオケでいろいろな人がリクエストしてくれて歌ってくれるはず。

カラオケに行って、誰かが歌っているのが聴こえてきたらうれしいですね。

すぐその部屋に飛び込みます!(笑)目立ちたがり屋なんで、“ちょっとすみません!”って入っていっちゃうと思いますよ(笑)。

―(笑)。ではあらためて、デビューシングル「Only Me」について聞かせてください。

自分は“唯一の人になってほしい”という意味で唯人と名付けられたんですね。唯一の人、つまりOnly Personであるとともに、唯(ただ)一人の自分、自分だけしかいないんだということを表したタイトルになっています。歌詞はsooogood!さんとの共作。“スワイプひとつで”のように、この時代だからこその言葉が出てくるのもポイントです。聴けばずっと頭の中でリピートするような曲だし、コーラスも分厚く入っていて、一緒に口ずさみたくなるような歌詞とメロディーになったなと思います。

―その歌詞には、唯人さんならではの仕掛けも組み込まれているんですよね。

最後の16小節の部分には、家族のような存在でもある“オオカミメンバー”の名前が入っているんです。割と即興みたいな感じで、バーッと歌いながら1日で作りました。

― 同じく、12月にリリース予定の2ndシングル「CINDERELLA」は、切ないラブソングですね。

今年の夏に経験した恋愛体験をもとに書かせてもらいました。彼女がいなくなっちゃって寂しいけどずっと愛してるよっていうラブソングとして聴いてもらえると思います。「Only Me」はどちらかというとリラックスした感じで、体を横に揺らすように歌いましたが、「CINDERELLA」に関してはガッツリ歌い込みました。

―2020年はどんな活動をしていきたいとお考えですか?

自分は、一つのことをやり始めると他のことができなくなっちゃうタイプ。2020年は音楽活動に集中して、曲をいっぱい出して、ライブがしたいなと考えています。

(取材・文:山田邦子)

竹内唯人をもっと知るインタビュー前編はBARKSサイトで。

  • 竹内唯人が詳しく語るインタビューはBARKSで!

リリース情報

サムネイル
配信シングル 「CINDERELLA」
LINE RECORDS
12.3 On Sale
竹内唯人オフィシャルサイト
  • twitter
  • facebook
  • line
  • ※ここに掲載のコンテンツは LIVE DAM Ai コンテンツであり、他の機種ではご利用いただけない場合があります。
  • ※都合により、各楽曲及び各コンテンツの配信日及び配信内容が変更になる場合があります。
  • ※一部、MYデンモクに登録できない楽曲がございます。予めご了承ください。
トップへ戻る